おだ子午線の森

日本標準時子午線(東経135度)上にある森

「おだ子午線の森」は小野市の北東部に位置し、こだまの森グラウンドコースの北側の比較的緩やかな里山で、日本標準時子午線(東経135度)上にあります。

この付近には、県下でも数少ない自然豊かなため池が多数あり、貴重な水生植物(ヒメコウホネ・ヒツジグサ)やトンボ類(ナニワトンボ・ヒメアカネ)が見受けられ、ツツジ類やショウジョウバカマなどが多く生育していることから、水辺の生物や四季の花を楽しむことができます。周辺には遊歩道や休憩用のベンチがあり、総合案内板や動植物解説板なども設置されています。また、こだまの森から小田中央入口の間にはメートルポストがあり、歩いた距離がわかるようになっています。

四季折々に移り変わる自然豊かな里山は、癒しの空間です。

問合せ先
小野市産業創造課
住所
小野市小田町3760小野市万勝寺町1314(こだまの森)
電話番号
0794-63-1928
開館時間

8:30~17:00

休館日
月曜日(祝日の場合は翌日)、12/31、1/1