M ONO GATARI

この日、この場所にしかない、小野。

182.8

標高200mにも満たない低山が連なり
”日本一低いアルプス”と称される小野アルプス。
だが、低いといって、あなどってはいけない。
たとえば、その一角をなす標高182.8mの紅山。
その荒々しい断崖岩場の斜面を登る間、
ある地点から、きっとあなたは両手両足を使っているから。

小野アルプスの詳細はこちら >
  • 12/21 11:11:52

    撮影場所:小野アルプス

365

ある冬の朝、幻想的に街を包み込む雲海。
日の出の一瞬、茜色の空に浮かぶ山のシルエット。
この日、この場所にしかない、風景。
登り切った者だけが知る感動が、そこにある。

ぷらっと きすみのの詳細はこちら >
  • 11/13 06:49:16

    撮影場所:小野アルプス

  • 12/07 09:48:06

  • 撮影場所:ぷらっと きすみの

4000

全長4000m、西日本最大級の桜並木。
出会いと旅立ちの季節、一体どれほどの人たちが
この長い桜のトンネルを語り歩いたことだろう。
ふと目に映った一瞬の景色は
一生忘れられない想い出になるに違いない。 

おの桜づつみ回廊の詳細はこちら >
  • 04/03 10:19:29

    撮影場所:おの桜づつみ回廊

380000

夏の朝、38万本のひまわりが一斉に輝く太陽を見上げる。
その中から、お気に入りの花と出会えた幸運な1匹の蜂。
この蜂は知っているのだろうか。
同じ場所が、秋には一面のコスモス畑に変わることを。

ひまわりの丘公園の詳細はこちら >
  • 07/02 07:55:23

    撮影場所:ひまわりの丘公園

  • 10/16 07:31:48

1440

1日は、1440分。
その中で、わずか1分ほどしか見られない風景がある。
新しい一日を引き連れて、青々と輝く朝の男池。
次の日に期待を寄せて、朱色の空を映す夕暮れの女池。
この地で羽を休める渡り鳥たちにも
池のほとりのカフェや森のテラスを訪れる人たちにも
ここには、訪れる者を等しく癒す空間が流れている。

鴨池の詳細はこちら > アルティジャーナ ロッソの詳細はこちら > プラートカフェの詳細はこちら > 緑の家の詳細はこちら >
  • 10/27 07:16:32

    撮影場所:鴨池 男池

  • 01/04 16:34:44

    撮影場所:鴨池 女池

  • 撮影場所:アルティジャーナ ロッソ

  • 撮影場所:プラートカフェ

  • 撮影場所:緑の家